電気防食工事終了しました。

地下タンク電気防食工事の提案はクリーンプラネットへ

電気防食工事が終了致しました。

今回も生産工場の地下タンク老朽化対策外電式電気防食工事

を御提案し、施工させて頂きました。

施工中も地下タンクを使用出来て、しかも短期間で施工完了です

所轄消防署への届け出から施工工事、完成検査まで総て

お任せください。

電気防食工事施工
【所轄消防署による施工前検査】

 

電気防食工事施工
【電極を埋設する為に掘削をします】

施工は天候にも恵まれて2日間で終了致しました。

今後も地下タンクは熱源供給に活躍してくれるでしょう。

「ありがとうを未来に残そう!」

私たちはあらゆる土壌汚染のリスクを無くし

お客様の安全・安心・満足をクリエイトする

クリーンプラネットです。

 

奈良県電気防食工事終了です

地下タンク老朽化対策はクリーンプラネットへ

地下タンク老朽化対策の御相談を受けていました奈良県での

地下タンク電気防食工事が終了しました。

地下タンク老朽化対策は生産工場等どうしても

地下タンクを長く使用出来ない制約が有ると業務に支障が出ます

電気防食工事は生産を止めずにしかも短期間で施工出来るので

お客様より喜ばれています。

電気防食の電極を埋設します。
【電極を埋設します】

電気防食装置の電源装置です。
【外部電源装置】

上記の画像は電極を地下約2mまで埋設する為オーガで掘削中

の画像です。この電極が地下タンクや配管を錆から守り

この後も安心して地下タンクを使用出来るお手伝いをします。

電気やガスの熱源も有効ですが、化石燃料もとっても大切です

これからも長く安全に安心して地下タンクを使用出来るように

日々技術を御提供いたします。

「ありがとうを未来に残そう!」

私たちは土壌汚染のリスクを無くし

お客様の安全・安心・満足をクリエイトする

クリーンプラネットです。

泉佐野市電気防食工事完了です。

地下タンク老朽化対策はクリーンプラネットへ御相談ください。

7月に入り早く梅雨明けにならないかと思います。

筆者の自宅では、蝉が鳴き始めています。夏ですね!

熱中症にはくれぐれもお気を付け下さいませ。

今回は宿泊施設の地下タンク老朽化対策に電気防食工事を

施工いたしました。

電気防食工事のメリットは、ホテルや工場などの業務上

地下タンクを長く使用出来なくなることが困難な場合

工事期間は最速1日で完了出来ます。

又、「本当に効果が有るの?」のご質問を頂く事が

有りますが、「確実に有ります!!」が答えです。

電気防食工事施工
【電極を埋設しコンクリートを流す前の状態】

事前調査から土木工事そして電極の設置、完成測定し

腐食効果の測定を行い、大切な地下タンクを守ります。

所轄消防より「もうすぐ老朽化対策が必要な年数ですよ」の

お知らせが有れば、御相談ください。

「ありがとうを未来に残そう!」

私たちはあらゆる土壌汚染のリスクを無くし

お客様の安全・安心・満足をクリエイトする

クリーンプラネットです。

地下タンク40年規制について

地下タンク老朽化対策は電気防蝕工事がお勧めです。

地下タンクを埋設し40年以上経過したタンクは改正消防省令

第144号により平成23年2月1日より施行されました。

具体的には、地下タンクに高精度油面計設置・電気防食工事

タンク内面をFRPライニング工事の3工法です。

当時は多くの地下タンクが該当しました。

現在は、当時に高精度油面計を設置し10年の延命を選択した

お客様が、50年目を迎え再度対策を講じなければならなず

今年になり、4件の相談を頂いております。

【外電式電気防食の操作パネル】
【外電式電気防食システム

電気防食工事は、他の工法に比べ低コスト・短期工事可能

ですので、お勧めです。

具体的には、事前調査→工事計画→工事実施→完成検査

となります。

上記の画像の様に、事前調査で計画したポイントに電極を埋設し

効果的に、地下タンクに対し電流を流します。

事前調査では、加圧検査を行い地下タンクの

健全性もテストします。

地下タンクの規制が迫っているお客様は

気軽にご相談ください。

「ありがとうを未来に残そう!」

私たちはあらゆる土壌汚染のリスクを無くし

お客様の安全・安心・満足をクリエイトする

クリーンプラネットです。

 

^